風呂の位置

風呂の位置

 

風呂もトイレと同様、身体の汚れを洗い流す祓いの場ですので、陰の気を発する場所とされ、吉方位にあっても吉意が出ず、逆に富貴なものを置くと吉意を洗い流してしまいますので、理気における凶方位に配置されていることが良いでしょう。

 

トイレと同様、風呂のドアが寝室や台所のドアと対面同士になっているのは凶とされますので、どちらかのドアに長めのレースののれんかビーズののれんを掛けて、気の直撃を緩和するようにします。

 

 

風呂はその家庭内における健康運の他に、夫婦和合や異性運に関わる場所です。

 

家庭内で最も水を大量に使う場所ですので、水の属性である北の方位に風呂があると家全体が水に浸かったように冷えてしまいます。

 

北の方位に風呂がある場合は、観葉植物の鉢植えを置いて水の力を弱めると良いでしょう。

 

ここでは竹や万年青、ゴムの木のような富貴植物は置かないようにしてください。

 

富貴運を流してしまいます。

 

また、長い廊下の突き当たりに風呂があるのも、風呂の陰の気を家の中に充満させることになってしまいますので、凶とされます。

 

もし長い廊下の突き当たりに風呂がある場合は、廊下の途中にアクリルなどでできたクリスタルの多面カットの玉飾りを下げて化殺すると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

HOME 通信講座 メール鑑定 プロフィール お問い合わせ