自己投資

自己投資

まず、最初に必要となる投資が、自己投資です。

 

お金持ちになるためには、豊かさを引き付ける力が必要となります。

 

例えば、あなたが異業種交流会に参加したとします。

 

そこにはとても偉大な人が大勢参加しています。

 

しかし、そこでどんなに偉大な人と知り合ったとしても、その人に興味をもってもらう、応援したいと思ってもらわなければ自分にはチャンスが巡ってこないのです。

 

どうしたら、興味をもってもらえたり応援したいと思ってもらえたりするのか、それはやはり自分を磨くことが一番でしょう。

 

偉大な人からも魅力ある人間と思ってもらえるように、自己投資が必要なのです。

 

自己投資は、自分のレベルを高めるためのあらゆる活動を含みます。

 

本を読んだり、スピーチの練習をしたり、セミナーに参加するなども自己投資です。

 

また、感情を豊かにするために一流の絵画や音楽を鑑賞したり、さまざまな場所へ赴いたりすることも自己投資になります。

 

 

すべての投資の中で最も大切なのが、自己投資です。

 

自己投資が、他の投資で成功するために必要不可欠なのです。

 

資産と負債の違いを知るのところでも書きましたが、自分が資産か?ということです。

 

「自分」が自分にとって一番の資産となれば、それ以上に心強いものはありません。

 

自分の成長を追い求め続けることが、お金持ちになるための大前提ともいえるでしょう。

 

それほど自己投資は大切なのです。

 

80歳の1億円より20歳の100万円のほうが大事ともいいます。

 

若いうちに少しでも多く自分の成長へと資金を注ぎ、今後大きく稼いでいく礎とするのです。

 

まずは、すべて自分へ注ぐことが必要ということをしっかりと認識しておきましょう。

スポンサードリンク

HOME 通信講座 メール鑑定 プロフィール お問い合わせ