やったことないことに挑戦する

やったことないことに挑戦する

人は、やったことよりやらなかったことを後悔するそうです。

 

実際に自分に当てはめて考えてみても、確かにそうだなと思います。

 

何であの時積極的にやらなかったのだろう、もしあの時やっていたら良い経験ができて今の自分も何か変わっていたかもしれないのに。と思うこともあるでしょう。

 

また、やらないままだと何の気づきも得られませんが、新しいことに挑戦することにより得るものはかなり多いと思います。

 

自分のお金を使って新しいことに挑戦する価値は十分あると思います。

 

ただし、あまりにいきなり高額なものから挑戦すると感覚がおかしくなってしまう場合もありますので、まずは小さなものから挑戦してみてください。

 

例えば、やったことないスポーツを始めてみる、陶芸などの習い事を始めてみる、というところからノウハウを買って新しいことに挑戦してみる、というところまでできることはかなりあります。

 

自分の資金を投じなくてもできるものもあると思いますので、何でも挑戦するようにしてみると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

HOME 通信講座 メール鑑定 プロフィール お問い合わせ