家賃滞納リスク

家賃滞納リスク

入居者が家賃を支払ってくれないというリスクも大いにあります。

 

入居者選びの際に、リスクの高そうな人は入居させないようにすることや連帯保証人をつけることが必要になります。

 

近頃では、入居者に家賃滞納保証をつける保証会社をつけるというものが主流になっています。

 

入居者に保証料を支払ってもらい、家賃を滞納した際には入居者の代わりに保証会社が家賃を支払ってくれるというものです。

 

このような作業はすべて不動産会社が行うことになりますので、どの不動産会社を利用するかが大きなポイントとなります。

 

 

スポンサードリンク

HOME 通信講座 メール鑑定 プロフィール お問い合わせ