物件選び

物件選び

所有する目的は?

ここからは、実際に物件を選ぶ際のポイントを紹介していきます。まず、どのような物件を選ぶかということですが、あなたがどのような目的で不動産投資を行うのかで違ってきます。不動産投資で大きく儲けたいという人であれば、高収益の物件を選ぶ必要があります。また、安定した副収入を得たいという理由で投資を行う人もい...

≫続きを読む

物件を探す

どのような目的で不動産投資を行い、どのような物件にするのかを決めたら、実際に物件を探してみましょう。不動産投資用の物件を専門に掲載している不動産情報ポータルサイトなどを利用します。ホームズや楽街など、非常に多くのサイトが存在します。情報は日々変化していますので、自分が良いと思ったサイトを定期的にチェ...

≫続きを読む

物件の種類

マンションを買って投資しようと思った場合、マンションをまるごと1棟所有するのか、一部の部屋だけを所有する区分所有にするのかということが考えられます。もちろん、1棟所有と区分所有とでは金額に大きな差があるので、自分の投資用資金がどの程度あるのかにもよります。1棟所有のメリットとしては、自分で好きなよう...

≫続きを読む

建物の構造

建物には、大きく分けて、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造があります。鉄筋コンクリート、鉄骨鉄筋コンクリートが一番強度が強く、耐用年数も長いため、長持ちします。融資を受ける際でも、木造や鉄骨造は老化しやすいので融資期間が短くなる傾向があります。このような構造による違いを理解した...

≫続きを読む

入居者のニーズ

入居者はどのような物件を探しているのでしょうか?一般的には、駅から近く騒音が少ない場所、街灯がある場所、排気ガスによる空気汚染がない場所などが好まれます。これに加え、オートロックや宅配サービスなどの設備が充実していること、エレベーターがついていること、近くにコンビニやスーパーがあること、日当たりが良...

≫続きを読む

不動産投資の今後の環境

日本は年々人口が減っており、少子高齢化が進んでいます。不動産投資を行う人にとって、人口の推移は気にするべき1つの点です。近年の晩婚化によって、単身世帯が増えていることや持ち家率が低くなっていること、都心部に人口が集中していることから、将来的には単身世帯の賃貸需要が増えると予測することができます。また...

≫続きを読む


HOME 通信講座 メール鑑定 プロフィール お問い合わせ