投資信託の利用方法

投資信託の利用方法

パック商品である投資信託をどのように利用するのが良いのでしょうか。

 

まず、投資信託を保有することによって、インフレーション(物価が高くなる)に対応できます。

 

100円で買えたものが1年後には110円出さないと買えなくなっているといった状態をインフレーションといいますが、資産を銀行に預けているだけだとお金の価値が目減りし、1,000万円もっていても10年後には900万円の価値しかない、なんてこともあり得るわけです。

 

投資信託でお金を運用することによって、インフレーション対策が可能になります。

 

しかし、預金とは違いますので、元本保証はありません。

 

したがって、リスクを伴いますので増えはしないけど安心したいという方には普通の預金をお勧めします。

 

投資信託には、ものすごい数の商品があります。

 

それをうまく組み合わせることで極力リスクを回避し、安全な運用を可能にすることもできます。

 

日本では、私たちが将来もらえる年金はほぼないものと考えておく必要があります。

 

その年金代わりになりうるのがこの投資信託なのです。

 

スポンサードリンク

HOME 通信講座 メール鑑定 プロフィール お問い合わせ